休む 言い訳


休む言い訳を考えてる貴方に朗報です。言い訳と言うとなんだか、良くないイメージですが、言い訳ではなく理由と考えればすごく正当な気がします。会社やバイトを休む時に例えば普通に理由をいうよりも少し大げさな感じで言ったほうが伝わりやすかったりします。それは、言い訳を聞く側の相手が、あまりにもそっけない理由の場合、明らかに他人事として聞きますが、もっともらしい大げさな理由により会社やバイトを休む場合は、なぜか、他人事から自分のことのようにとらえて、逆に、1日でも多く休むように勧められたりして、大変だから会社やバイトを休むのは当たり前のように捉えてくれます。有給休暇が使えない、有給休暇がない、サラリーマンでもこうなるとなんだか自分自身でも自己暗示にかかったように、大変だから少しぐらい休むのは仕方がないことだ。なんて、思うようになります。これも言い訳ではなく休む理由としてのコミュニケーション力がアップしたからです。なんだかここに書いていることがすべて言い訳のように思えてきたのは私だけ・・・・でしょうか。



スポンサードリンク


スポンサードリンク




休む言い訳特別サイト紹介!


休む言い訳を考えてる貴方に特別なサイトをご紹介します。それは、「いいわけ辞典ワケデス」です。このサイトでは、様々な方のオリジナル言い訳が投稿により掲載されています。しかも、カテゴリー別けされており、たとえば、遅刻の言い訳や早退(退散)の言い訳、ドタキャンの言い訳、すっぽかしの言い訳、浮気の言い訳、禁煙の言い訳、食べる言い訳、勉強(仕事)しないの言い訳、オナラの言い訳、忘れ物の言い訳、延滞の言い訳、携帯居留守の言い訳、外泊の言い訳などなど、とても具体的に各シチュエーションで使える言い訳がたくさん投稿されています。これだけあればとても重宝します。ギャグから真面目に使うときも、そう言われるとみんな思わず納得の言い訳までいいわけが得意になります。まあ、さぼりなのか、仮病なのか、ズル休みなのか、無理やり会社やバイトを休むための言い訳をすると、後で必ずしっぺ返しがありますから気をつけましょう。●母が病気で・・・ ●友人が交通事故で・・・ ●友達が危篤で・・・ ●ギックリ腰気味で・・・ ●薬もらわなきゃいけないので・・・  さて、休む言い訳、思いつきましたか?