2階リビングプラン


2階リビングのプランもなかなかいいものだと思います。広々としてさらに近所まわりや他人の目を気にせずにプライバシーの問題も1階リビングよりも保護されやすく開放的な生活を送れて快適です。だから、最近2階リビングのプランが増えてきたのでしょう。ただ、今まで1階リビングが当たり前だったことからどうしても感覚的に違和感を覚えて拒む方もいるようですが、あのTVコマーシャルで有名なタマホームやダイワハウスやミサワホームでも2階リビングのプランがあります。このことからも近年マイホームの間取りが多種多様化してこのようなプランがでてきたのでしょう。それでは、この2階リビングプランのメリットとデメリットについて考えて見ましょう。また、強盗や窃盗などに対するセキュリティー上の防犯対策についても考えて見ましょう。これから、マイホームを購入したり、リフォームする場合に、間取りについて考える参考にしてもらえれば幸いです。夢のマイホームや、リフォームは高額なお金を必要とするためにいろいろと考慮して決定して、後悔しないようにしたいものです。


スポンサードリンク


スポンサードリンク




2階リビングプランのメリットとデメリット


2階リビングプランのメリットとデメリットを考えましょう。まず、メリットですが、これはなるほど!と思う最大のメリットです。それは、リビングにとって最大のポイントである広さです。この広さがしっかり取れると言うのが一番のポイントではないでしょう?これは建物の構造上2階のほうが壁をなくしたり天井を高くしたり取ってしまい吹き抜けにしたりできて、明らかに1階リビングよりも広々とした大空間を演出できます。おまけに日当たりもよく、見晴らしもいいという一石二鳥のメリットが生まれます。これが最大のメリットと言えるでしょう。デメリットとしては階段の昇り降りが増えて、その時に買い物などの荷物を2階に運ばなければならないので少々重労働な気分です。また、物干し場が2階の場合、洗濯機も2階に移動させるなどすれば逆に楽になりますが、1階のままだと物干し場を1階にしていないと少し疲れます。ほかにもメリットデメリットはいろいろありますが、最期に防犯上1階で寝るのに窓が開けれないのは気になります。家の間取りは風水などさまざまな角度からその家族のライフスタイルに適したものを十分に検討しましょう。