生キャラメルが口の中でとろける

生キャラメルの作り方を簡単に紹介!

スポンサードリンク

生キャラメルが口の中でとろける〜。
あの味を経験すると、やみつきになります。
 これまでのキャラメルと言えば、
グリコの「1粒で2度おいしい」がキャッチフレーズ
の歯にくっつくキャラメルが主流でした。

それをガラリと変えてくれたのが、
田中義剛の北海道花畑牧場で有名になった
  ”生キャラメル”です。

タレントということでテレビの影響も大きく、
ネットや雑誌はグルメやスイーツやご当地の
お取り寄せブームです。
おいしい食品を求めていろいろな情報がたくさん配信
されている時代背景の影響もあるのでしょう。

貴方も是非に、口の中でとろける〜。
「花畑牧場生キャラメル」を味わいましょう!

新千歳空港の田中義剛の北海道花畑牧場

「花畑牧場生キャラメル」の商品入荷時間が、
1日に3回(11時、14時、17時)あり、
その時間帯になると長蛇の行列が出来るお店

 スポンサードリンク

花畑牧場生キャラメルの人気の秘密

おいしい生キャラメルの口コミ効果と
リピーター化が人気の秘密で行列ができる!
新千歳空港の田中義剛の北海道花畑牧場のお店
ネットで簡単に購入できるので、
とにかく一度、生キャラメルを食べてみませんか?

 →→ ★→ 楽天で花畑牧場を見てみる★

生キャラメルの作り方レシピ!

生キャラメルがおいしいのがわかったとしても、そうそう北海道に買いに行くわけにもいきません。特に冬場は大変です。
だったら、家庭でも作ることができれば少しは満足するのではないでしょうか?もちろん、同じ味というわけではありませんが、
手作りなりのおいしさを味わうことはできますから、生キャラメルの作り方をここで紹介しようと思います。
料理レシピはネットいくらでも検索して出てくる便利な時代になったことを実感して下さい。
では、生キャラメルの作り方です。ただし、この方法は、田中義剛の北海道花畑牧場生キャラメルの作り方ではありませんが、
おいしさは抜群です。なぜなら、テレビで紹介されていたからです。そのテレビもなんと「タカトシの空飛ぶチェリーパイ」です。
生キャラメルお家で作るには適した方法だと思います。
●生キャラメルの作り方
材料:  ・生クリーム200cc ・バター20g ・牛乳150cc ・バニラビーンズ1/5本
     ・グラニュー糖120g ・ハチミツ10g ・水あめ10g
作り方は、まず、生クリームとバター以外の全ての材料を鍋に入れ、弱火にかけます。
次に、砂糖が溶けたら、生クリームとバターを加え弱火で25分煮詰めます。このときの温度110度ぐらいです。
そして、バットなどに流し入れて冷凍庫で10〜15分冷やし固めます。
あとは、生キャラメルぽく食べやすい大きさにカットすると出来上がりです。

田中義剛さん指導でおもいっきりイイ!テレビで作り方紹介!  生キャラメルクリーム レシピは こちらへどうぞ!!
生キャラメルクリームの作り方は、生キャラメルの作り方よりも簡単ですね!


 →→ →→ ■★→ 楽天で花畑牧場生キャラメルお取り寄せ方法を見てみる★■


スポンサードリンク