ボクシングのプロテスト

ボクシングではプロテストを合格して、本来は「ファイトマネー」で稼ぐことが目標だったが、現実には厳しい。結果、現在はプロボクサーを目指す人は、収入よりもプロという肩書きにこだわる人が増えたのです。まぁボクシングのプロテストに合格してプロという資格をとるようなものですね。タレントのロバート山本もプロテストに合格しましたからね。

トップページ Google Yahoo! アマゾン 楽天

スポンサードリンク

  

ボクシングでプロテストを受けるための条件

エンタメ・スポーツ!
●ボクシングでプロテストを受けるための条件です。

■ 日本プロボクシング協会に加盟しているジムに
   所属して、6〜12ヶ月の練習及びプロに向けた
   トレーニングを積んだ者。
■ 年令が17才から32才までの者。よって33才の
 誕生日の前日までに申し込みで受験可能。
■ コミッションドクターによる健康診断に合格した者。

●プロテストは?
月に2、3回あり、筆記試験と実技試験を行います。
筆記試験は基礎的な知識の有無をチェックします。
実技試験は2Rのスパーリングを行い
スタミナ・ディフェンス・オフェンスなど基本が
しっかりできているかをチェックします。

・・・・・・・・・・・・


★→■ボクシング最強列伝とは?



■■■■■
プロテストの合格率
■■■■■
プロテストの合格率は?受験者によって変わるので、
一概には言えませんがおよそ6割ぐらい
というところのようです。
ただ、近年は審査がやや厳しくなり、
東京や関西地区では試験日によっては
合格率もかなり低くなります。
逆に、地方に行くと合格率は比較的高いようです。
これは地方での人材確保に影響しているようです。
・・・・・・・・・・・・

プロボクシングの収入とプロボクシングのライセンス

●プロボクシングの収入。
ここが一番気になるところだと思いますが、これは、サラリーマンの給料のように
決まっているものでもないので一試合でいくらというよりも、人気にかなり大きく左右されるようです。
ですから、8回戦・10回戦でもチャンピオン以上に稼ぐことも可能なのです。
それは、人気具合で何社かのスポンサー契約ができれば億単位で稼げるからです。
プロスポーツのなかでも短時間でかなり稼げるスポーツといえます。
ただ、現実的には4回戦でのファイトマネーが6万円程度で、
日本チャンピオンクラスでも満足に稼げないのが実情です。
だから、結果的に世界チャンピオンにならなければ稼げないのです。

●プロボクシングのライセンス?
プロボクシングのライセンスはA級・B級・C級に分かれています。
■A級→8回戦以上(それ以下も戦えます)
■B級→6回戦(それ以下も戦えます)
■C級→4回戦(4R以下はありません)
プロテストは実績がない限りC級からの受験です。
※B級に昇級するには4回戦で4勝以上。
 A級に昇級するには6回戦で2勝以上。
※8回戦や6回戦や4回戦というのは、
 試合のラウンド数のことで、例えば4回戦は4ラウンドの試合という意味です。 







★→■ボクシング最強列伝とは?




「カイロ式・バストアップ法〜お医者さんが作った3週間プログラム〜!」 「身長アップ↑モデル伸長法!」 「【チョコラビ5】毎月5〜15万の副収入を実現しているノウハウ全公開!」「【ナンバーズ革命!3&4対応】ノウハウ全公開!」 美顔器 mariru 教習所.com

スポンサードリンク



■驚愕映像■>>>東北地方太平洋沖地震<<<
 
 
 
 

エステ 東京
ホテル・旅館予約 空室検索なら一休.com

mariru
エステ 青山
美顔器
便秘サプリ
銀座カラー 脱毛キャンペーン
全身脱毛
脱毛サロンRiNRiN
ディップはたらこねっと
イーモバンキング
メンズエステは
特選養麗健茶
エンジニアなら
ユーポス


■【子供の視力回復法】!
 
トップページ Google Yahoo! アマゾン 楽天